ashブログ|岩手県久慈市

白血病CML発覚から6年、急性転化から移植無しで3年が過ぎました。「ashブログ」で検索。

  にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ashブログのカテゴリ:スポンサー広告 |↑記事のURL
侵襲性肺アスペルギルス症レントゲン症例画像!

胸部レントゲン


 やぁ♪ 回診のとき、軽く駄々をこねたashです。 ・・・ 「最近、自分のレントゲン見てないから見せてくださせぇ」と。


レントゲン


 コレは、今日撮影したレントゲン写真。右の肺の中葉あたりに、丸い影があります。赤い矢印方面。


 確定診断を得るのは容易ではないらしいのですが、画像診断などからみて先生からは「アスペルギルス」だろうと言われています。アスペルギルスには何種類かの病態がありますが、治療薬の使い方から判断(ashが)すると「侵襲性肺アスペルギルス症(Invasive Pulmonary Aspergillosis;IPA)」です。侵襲とは


レントゲン


 コチラは、2週間前のレントゲン写真。F先は「あまり変わっていない感じですが、少なくとも悪化はしていないです。」 とおっしゃっていました。早く無くなるといいな。


 侵襲性肺アスペルギルス症について纏められている医師のブログへ


 あ、本日から病院のシステムが変更になって、レントゲン画像は、フィルムからデジタルデータに移行になったのだそうです。レントゲンの色が違うのはそういうワケです。


 人気ブログランキングへ


 にほんブログ村 がん・腫瘍へ


 コメントありがとぅ!ぜんぶ読ませていただいております。

ashブログのカテゴリ:侵襲性肺アスペルギルス症 | コメント(8) |↑記事のURL
thame:医療・病気・治療 genre:心と身体
一月やって効かないので抗真菌薬アムビゾームへ変更!

アムビゾーム


 やぁ♪ また捕まえられたashです。 ・・・ 点滴台に。でも、1日2時間だけ。


 白血病の化学療法中、合併症な肺炎と診断されてから一ヶ月が経ちました。が、先日のレントゲンではまだ影が大きいそうです。初日から点滴or服用でしてきた抗真菌薬ブイフェンドも、ash期待の食べ物なにんにくみそも、あまり効いてないのかな?



 副作用である肝機能の悪化も数値に出てきたということで、今日から新しい抗真菌薬へ切り替えです。(この一ヶ月の薬はなんだったんだ。。) 新しい薬は、アムビゾームっていってアスペルギルスには2番目にお奨めされている薬らしいです。コレには飲み薬は無いので点滴になります。 ・・・ 点滴ウザー。


 抗真菌薬はどれも毒性が強いらしく、ネットで調べると副作用がたくさん書いてあります。アムビゾームも副作用てんこ盛り。。ヤだなぁ。 ・・・ 先生曰く「一番は低カリウム症」かな? と言ってました。薬剤師さんは「いい薬ですよ~」とおっしゃってました。。


 カリウム補給のオヤツ。バナナは食べ飽きたので、ポテチバウムクーヘン焼き海苔をSさんにオーダーしておきました。ポテチはイモに、バウムクーヘンはベイキングパウダー(入ってるかな?)にカリウムを期待。でも、カロリー気をつけないと なメニューです。


 他の副作用は出ないでくれ?


 人気ブログランキングへ


 にほんブログ村 がん・腫瘍へ


 コメントありがとぅ!ぜんぶ読ませていただいております。

ashブログのカテゴリ:侵襲性肺アスペルギルス症 | コメント(15) |↑記事のURL
thame:医療・病気・治療 genre:心と身体
アスペルギルス肺炎!酸素吸入終了!

アスペルギルス


 やぁ♪ 今朝もゴハン完食したashです。 ・・・ ここ数日はぜんぶ食べられてます。果物やオヤツもちょこまか食べてますv


 昨日の採血データは、白血球1100、ヘモグロビン8.1、血小板1.5、炎症反応9.41でした。まだまだ多いのですが炎症反応が一桁台に下がりましたv 血小板は炎症部で消費されているのか上がってきません。。


 M先生曰く、肺炎の病原は、おそらくアスペルギルスだろうということでした。(症状は、血の混じる痰と発熱です。咳などはでないです。)


 アスペルギルス属の真菌による感染症。この真菌はドコにでもいる常在菌で、味噌・醤油・日本酒などの製造にいに欠かせないコウジカビ(麹)なども仲間みたいです。健康な人はなんともないのですが、抗がん剤後など、極端に免疫が弱っているとき感染症を起こすみたいです。


 カビですから、一度増えると薬で治すのは手こずりそうなイメージです。でも、今の薬はよく効くらしいし、大丈夫だろうとのことです。


 真菌(カビ)なら、ニンニクが効きそうだけどなー。あと酢とか。。


 やっぱり自分でメシ作りたいな


 あ、さっき回診で、「酸素外してみましょうか」ということになり、酸素チューブから解放されました。この調子で点滴も減ってくれるといいな。


 人気ブログランキングへ


 にほんブログ村 がん・腫瘍へ


 コメントありがとぅ!ぜんぶ読ませていただいております。

ashブログのカテゴリ:侵襲性肺アスペルギルス症 | コメント(26) |↑記事のURL
thame:医療・病気・治療 genre:心と身体
back | ashブログ|岩手県久慈市 home |

県庁所在地のホテル・宿アメックスNECのパソコンレノボパソコンマウスコンピューター富士通パソコンFMVローカロリー食品スカパー!0円レンタルANA JCBカードセブンカードイオンカードゴルフ用品中古車買取サイトベルーナRyuRyu通販セコムの食ドクターシーラボHABAPEPPY(ペピイ)ぱそログとくログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。