ashブログ|岩手県久慈市

白血病CML発覚から6年、急性転化から移植無しで3年が過ぎました。「ashブログ」で検索。

  にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ashブログのカテゴリ:スポンサー広告 |↑記事のURL
悪液質など、食べても太れない癌治療中の栄養

悪液質など


やぁ♪ 昨夜、下書きしてらったashです。 ・・・ 同室のかたとオーストラリア戦見ながら。。1-1、微妙に残念。


↓いつぞやの病院ゴハン


1


朝。みそ汁、山かけ、味噌炒め、ふりかけ、まめぴよ。


カマボコに山かけでした。


2


昼。牛丼、割醤油和え、煮豆、ヨーグルトバナナ。


病院のアッサリ牛丼!バナナにヨーグルト、おいちいね。ashレシピ:しっかり味のしらたき牛丼!畑と猫!


3


夜。みそ汁、いか唐揚げ、生野菜、甘煮。


赤いか(だと思う)の唐揚げ、醤油でご飯がススムー。ashレシピ:美味 イカ軟骨の唐揚げ!薪で爪を研ぐナンチ!


エネルギー:2060キロカロリー、タンパク質:74.7g、脂質:40.0g


ご馳走さま


↓血液検査


今回もオール基準値。血のみなさん頑張ってくれています。血も体重も安定しているので治療にも負けませぬv


4


↓がん治療中の方々へ


ashは栄養バランスのとれたサプリをとっているからなのか、口内炎も出ないし、味覚障害もないし、胃腸も元気なのでゴハンをほぼ完食し続けられています。やっぱり栄養は体の基本です。


栄養とは、カロリーや三大栄養素だけではないのですよ?たとえば、抗がん剤でゴハン食べる気が起こらないので と 「せんべい」ばかり食べてる人がいます。カロリーは足りるかもしれませんが栄養失調になります。「せんべい」にはビタミンもミネラルもほとんど含まれていないからです。でも、食べたくないものを無理に食べさせるのもどうかと思います。。


癌治療が長期戦になるとどんどん痩せたりむくみが出たりします。悪液質という状態になります。炎症やガン細胞に栄養を奪われ栄養失調になり、代謝がスムーズにいかなくなるそうです。そうなると食べても食べてもなかなか太れないようです。そして、たくさん副作用が出て、多くは抗がん剤などの治療を続けられなくなってしまいます。 ・・・ ashの飲んでいるサプリたちのメーカーとは無関係ですが、参考になります>>栄養成分EPAを軸にした新機軸の栄養療法:がんサポート情報センター 


多くの方々が工夫してしっかりした栄養をとって、「望みの治療を続けられるといいな」と思います。


上記がんサポート情報センター記事で使われてたサプリメント。パック飲料なのかな?

アボットジャパン プロシュア 240ml×27パックEPA・DHA・Lカルニチン・フラクトオリゴ糖・食物繊維... アボットジャパン プロシュア 240ml×27パック EPA・DHA・Lカルニチン・フラクトオリゴ糖・食物繊維を配合した高エネルギー栄養機能食品/送料無料


バランス良く栄養とろう


今日はこれから髄注です。


  ぽちっと 応援してね 人気ブログランキングへ


  ぽちっと 応援してね にほんブログ村へ


 コメントありがとぅ!ぜんぶ読ませていただいております。


ashブログのカテゴリ:健康や栄養の話 | コメント(4) |↑記事のURL
thame:医療・病気・治療 genre:心と身体
大規模な寝小便!

おねしょ


やぁ♪ おねしょしたashです。 ・・・ けっこー大規模な寝小便。。


実は、調子悪くなってから数回あった。たいていは尿意を感じることができた。しかし、今日のは出た記憶がまったく無い。夜中気がついたら着ていたものは全部ビショビショ。シーツに大規模な新大陸地図ができてた。


あまり笑える状態ではない。。



聴覚の異常、ふらつき、後頭部や頚部の凝りに似た感じも相変わらずある。しかし、血圧、脈、体温は正常だ。


いつもは、エ6パワー豊富なash。そういえば、最近、エ6い妄想とかもしないし、しばらくエ6サイトも開いてない。つまり性欲が薄い。。


これまた、あまり笑える状態ではない。。


だんだんと自我が薄れていくようでコワイ。。


中枢神経系を障害する何らかの異常が潜んでそうな気がする。


リンパ腫やリンパ性白血病のかたに多いようだが、脳脊髄液に腫瘍細胞が浸潤し腫瘤を作ることがあるらしい。。それが神経を圧迫しているのかもしれない。ashはCML慢性骨髄性白血病だが、急性転化した時はリンパ芽球性だった。


脳脊髄液は通常は無色透明で細胞成分を含まない。脳と脊髄が脳脊髄液のプールに浮いてる感じ?で中枢神経系を保護している液体。←テレビでやってた。脳や脊髄は血液脳関門というフィルター?に守られているため薬剤が通りにくくなっているらしい。なので、そこに白血病細胞が浸潤したなら、脳脊髄液に直接薬剤を入れる必要があるみたいだ。髄注と言うヤツみたいだ。


そういえば、入院時、同室のリンパ腫のコが髄注みたいなことされてたなぁ。。


あした、いつもの八戸市の病院へ連絡してみよう


ただの肩凝りや、中耳炎からくる症状だったらいいのですが。。


応援してね


登録しました


 コメントありがとぅ!ぜんぶ読ませていただいております。


ashブログのカテゴリ:健康や栄養の話 | コメント(17) |↑記事のURL
thame:医療・病気・治療 genre:心と身体
難聴!耳の聞こえが悪くなってました!

難聴(なんちょう)

Slight decrease in hearing


やぁ♪ 病院へ行ってきたashです。 ・・・ 待ち時間、Twitterにもボソボボソっと愚痴っておきましたけど、半日損したかもー。


まずは、看板に内科を掲げている近年建った開業医さんへ。先日作った病気の自己紹介に症状の部分を付け足して、プリントして持っていきました。が、受けつけで看護師さんらしき人から「うちでは何もできない」と、門前払いをうけました。 ・・・ 医師の問診を受け、どんな可能性があるか教えてもらいたかっただけなのですが。。


若干 ムカっ!


気を取り直して、少し大きな病院へ。総合案内に知人のお母さんがいて、まずは耳鼻咽喉科をとおすすめしてくれました。耳鼻咽喉科は月・木しか外来がないのでということでした。 ・・・ 今日は木曜か。



純音聴力検査をしました。両耳ともとくに高音の聞こえが悪くなっていました。先生曰く簡単に言うと60代~70代の聴力だそうです。「原因は分からない」「問診したところ、三半規管の検査をするほど悪い状態ではない」「次受けるとしたなら神経内科かなぁ?」とのことでした。


時間を使ったのに、お金を払ったのに、けっきょくashがうったえてた「聞こえのわるさ」を科学的に検証してくれただけ?


そんなん はじめから分かってるがな


もう、他の科を受診する気にはなれませんでした。。


自分で治すしかねーな


wiki:難聴とコミュ二ケーションを見ると、軽度難聴くらいかな。通常の会話域では、小さい声での会話が聞き取りにくい。高音域では、かなり聞こえてないみたいだ。そういえばウィンカーや電子音が聞こえないことがある。。


このまま老人にはなりたくねーぞ?


難聴の原因は、ネットで調べても原因が不明とされている記載が多い。ashのケースの場合、「1ヶ月くらい甘い物を食べ過ぎた」という経験から推測すると、やっぱり血液中のカルシウム不足だったり、コメントでいただいた糖化反応(グリケーション Glycation)が関連してそうな気がします。 


グリシンは、聴覚神経に影響を与え、中枢および末梢神経損傷を引き起こす可能性がある終末糖化産物の形成を阻害する。って文献があった。PMID:21279270 Glycine inhibits the formation of advanced glycation end products that may cause central and peripheral neuronal damage, affecting also the auditory nerve.


終末糖化産物は聴覚神経に影響するということかな?


終末糖化産物(英語wiki: Advanced glycation end-product )は、糖化反応(グリケーション Glycation)や、その後のメイラード反応(Maillard reaction)などを経て作られる生成物。AGEsとも言われる。wiki日本語和訳:Advanced glycation end-product


ついでにポテチや揚げ物やビスケット好きは 要チェック メイラード反応とアクリルアミド。アクリルアミドは発ガン性が強く疑われているらしい。


グリシンは甲殻類、魚介類に多く含まれているアミノ酸の一種ですな。


今日もついネット検索にハマってしまったのでした。。


仕事しねーと。。


応援してね


登録しました


 コメントありがとぅ!ぜんぶ読ませていただいております。


ashブログのカテゴリ:健康や栄養の話 | コメント(6) |↑記事のURL
thame:医療・病気・治療 genre:心と身体
白血病やガンに効きそうな天然成分の見つけ方!

白血病に効きそうな天然成分の見つけ方


やぁ♪ 見つけたashです。 ・・・ 見つけ方を。


白血病発病以来ずっと天然成分で治したいと思ってきました。でも、情報があやふやでした。例えば緑茶のEGCGは癌細胞に効くという文献はイロイロ目にしてきたのですが、ashの白血病にも効くのかどうか分からないまま、根拠ない期待からのんできました。が、ちゃんとした研究結果の見つけかたを見つけました。


wikiの各成分のページの下のほうの脚注から参考文献を調べられたのですねぇ。。それを翻訳すればいいb 英語力が皆無なのでWEB翻訳頼り、、しっかり理解できませんが、成分名などは何となく分かり、調べる範囲が広がったようなきがします。 ・・・ PubMedなどの全文日本語表示版があればいいのになぁ。。


寝ながらネット検索をしていてBioresonance Therapy Singaporeというサイトを見つけました。バイオレゾナンス療法やなどを取り入れたシンガポールの自然療法の医療機関のようです。Oasis of Hopeのトレードマークがありますが、Oasis of Hope Cancer Hospitalとは別ものでしょうか?


そのサイトの中に、白血病に関する項目がありました(google翻訳での日本語表示)。そして、栄養療法などについての記載がありました。記載のあった成分について、ウィキペディアPubMedgoogle翻訳で調べてみました。



慢性骨髄性白血病(CML)に対して治療効果がありそうな天然成分
The natural ingredients which expect a curative effect to chronic myelogenous leukemia.


緑茶のEGCG エピガロカテキン 3-ガラート
Epigallocatechin gallate of green tea
カテキン、緑茶成分は、慢性骨髄性白血病におけるカスパーゼ非依存性壊死のような細胞死を引き起こす。岩崎R 、 伊藤K 、 石田T 、 Hamanoue M 、 足立S 、 T渡辺 、 佐藤Y 、腫瘍細胞生物学研究所、メディカルゲノム科学科、新領域創成科学研究、東京大学、4-6-1白金台、東京都港区、日本の大学院。PMID 19200260ほか 
PubMedで検索:leukemia Epigallocatechin gallate


ターメリックのクルクミン
Curcumin of turmeric
チロシンキナーゼ阻害ほか さまざまな抗癌作用が報告されている Aggarwal, Bharat B.; Kumar, Anushree; Aggarwal, Manoj S.; Shishodia, Shishir (2005). “Curcumin derived from turmeric (Curcuma longa): A spice for all seasons”(←Google翻訳)ほか クルクミンはカレーのスパイスに使われるターメリック(秋ウコン)に多い。
PubMedで検索:leukemia curcumin


ニンニクのアホエン
Ajoene of a garlic
白血病細胞にアポトーシスを引き起こす。Hassan, H. T. (2004). PMID 15158086ほか 
PubMedで検索:leukemia Ajoene


魚油オメガ3のEPA
EPA of the fish oil omega 3
CML幹細胞をやっつける。PMID 21967980ほか 
PubMedで検索:leukemia EPA


発酵大豆イソフラボンのゲニステイン
Genistein of fermenting soy isoflavone
ゲニステインは、増殖​​およびin vitroでの急性リンパ芽球性白血病、リンパ腫、多発性骨髄腫細胞のアポトーシスを誘導を阻害した。PMID21749310ほか ゲニステインを含むのは、味噌、納豆などの発酵大豆。他の大豆製品中の大半はゲニスチン(genistin)のカタチであり、そののままだと体で利用できない。
PubMedで検索:leukemia Genistein


鮫肝油などののアルキルグリセロール(アルコキシグリセロール)
Alkyl glycerol glycerol of shark liver oil
サメの持つアルキルグリセロールは、免疫刺激物質およびガンの強力な治療薬などとして用いられている。16540473ほか 白血球や血小板を増加させる作用をもつ。海水魚、淡水魚、貝類、牛、羊、母乳、牛乳にも微量含まれる。
PubMedで検索:leukemia Alkyl glycerol


疲れたので調べるの終了!・・・


Bioresonance Therapy Singaporeには他にも、ビタミンEビタミンD3ビタミンK2ビタミン12リポ酸L-アスコルビン酸(ビタミンC)ビタミンAレスベラトロール葉酸メラトニンコレステロールコルチゾールDHEAといった天然成分の記載がありました。


オレ、けっこー喰ってるなぁ と思いました


こういった研究結果には反論や反対の研究結果もあるもの。また、副作用などの研究もあります。いろいろな角度から精査して自分の知識にしましょう!


応援してね


登録しました


 コメントありがとぅ!ぜんぶ読ませていただいております。


ashブログのカテゴリ:健康や栄養の話 | コメント(10) |↑記事のURL
thame:医療・病気・治療 genre:心と身体
体調が変!飲んでる薬とサプリメントのまとめ!

飲んでる薬とサプリ


やぁ♪ 若干体調が悪いashです。 ・・・ 月明け病院に行ってみようかな。


症状的には、カルシウムUP作戦に書いたうち、だるさ、肩凝り、シンシンと脈打つ耳鳴り、めまい、ふらつき、過眠 が残っています。一旦良くなった気がしたのですが。。 ・・・ 昼寝がすごく多くなり仕事が進まないし、耳鳴りに伴って難聴がヒドイです。フツウの会話が聞き取りずらい。。


調子悪いと、背伸びや首を振るといった、少しした日常動作をするだけで首の後ろが圧迫されたように苦しくなります。脊髄が関係している感じ。。時にはこめかみが痛くなって目が飛び出すんじゃないかと思います。そんなときは左右の視力にも差が出るようで、度の合ってないメガネをかけた時のようにグラグラします。シャドウボクシングをすると楽になる気がします。。


先日、カツヒロさんのところでマッサージ?と耳ツボ?してもらったら少し楽だったけど、また元に戻ったので原因は凝りだけではないようである。。


毎日計測しているワケではないけれど、ashは、血圧、脈、血糖値には異常が無い人です。上記症状が出てからの測定でも異常は無かったです。体調悪いとイラっとくることもありますが、基本アホなので慢性的な精神的ストレスは少ないと思います。


ネット検索での素人妄想的似非診断では、脳脊髄液減少症かなぁ?? 単なるカルシウムか塩分の不足かなぁ?? いままで感じたことがない症状なので白血病の悪化とは違うような気がするけど、脳脊髄液や髄膜への白血病細胞の浸潤の可能性もある。中枢神経白血病。。結局まったくわからん。。


プロの診断が必要じゃっ!


次回の血液内科の外来前に、市内の開業医かどっかへ行ってみようと思っています。説明のために病歴と服用している医薬品とサプリメントを纏めてみました。前から飲んでいるものなので、薬やサプリが悪さをしているとは思っていませんが。


持病
 2007年03月~慢性骨髄性白血病(CML) イマチニブ(グリベック)服用
 2010年03月~急性転化 ダサチニブ(スプリセル)服用
 2010年06月~化学療法、敗血症
 2010年08月~化学療法2回目 敗血症、侵襲性肺アスペルギルス症併発
 2010年11月~自主的退院 ボリコナゾール(ブイフェンド)服用 2011年12月まで
 2011年04月~ニロチニブ(タシグナ)服用

  ※イマチニブ、ダサチニブ、ニロチニブは、Bcr-Ablチロシンキナーゼ阻害剤
  ※ボリコナゾールは、アゾール系抗真菌薬

  最近の血液状態


現在服用中の医薬品

 ニロチニブ(タシグナ)のみ


現在飲んでいるサプリメント

 ***********

  冬虫夏草
  ザクロ
  紅参

  オリーブ葉&果物抽出物
  ブラッドオレンジエキス
  マリアアザミ抽出物
  ブドウ種子抽出物
  コエンザイムQ10

 ***********
  緑茶葉抽出物 250.00 mg

 ***********
  レイシ抽出物 1,000.00 mg

 ***********
  イチョウ葉抽出物 120.00 mg

 *********** (マルチビタミンミネラル)
 エネルギー 43.10 kcal
 タンパク質 1.71 g
 脂 質 2.96 g
 炭水化物 2.39 g
 ナトリウム 6.77 mg
 カルシウム 450.00 mg
 鉄 3.00 mg
 マグネシウム 225.00 mg
 カリウム 100.00 mg
 ヨウ素 100.00 μg
 セレン 140.00 μg
 ビタミンA 1,492.08 μgRE
  レチノール 750.00 μgRE
  α-カロテン  2.81 mg
  β-カロテン 7.50 mg
 ビタミンD 15.00 μg
 ビタミンE 133.32 mg(α-TE)
 ビタミンK 40.00 μg
 ビタミンB1 7.50 mg
 ビタミンB2 8.50 mg
 ナイアシン 20.00 mg
 ビタミンB6 10.00 mg
 葉 酸 600.00 μg
 ビタミンB12 60.00 μg
 パントテン酸 30.00 mg
 総ビタミンC 500.00 mg
 精製魚油 2,000.00 mg
 (EPA300mg,DHA200mg) (EPA300mg,DHA200mg)
 オキアミ油 100.00 mg
 醸造酵母 347.50 mg
 緑茶葉抽出物 140.00 mg
 α-リポ酸 50.00 mg
 クエルセチン 50.00 mg
 柑橘系果物抽出物 50.00 mg
 柑橘系果皮抽出物 50.00 mg
 ブドウ種子抽出物 25.00 mg
 コエンザイムQ10 5.00 mg
 トマトリコピン 5.00 mg
 マリーゴールド 2.50 mg
 ヘマトコッカス藻色素 0.50 mg
 トコトリエノール 0.50 mg

嗜好

 食事
  普段は玄米と味噌汁 和食中心の一汁三菜を心がけてます
  安価な植物性油脂が含まれた食品と加工肉をさけてます
  が、今年一月は植物性油脂を含む甘い物をたくさん食べました
  最近は間食は果物に変えています

 アルコール
  呑めますが去年の暮れかからほぼ呑まなくなりました

 喫煙
  一日一箱くらい吸ってます

運動

 去年の暮れからトレーニングジムに行ってました
 この症状が出始めた1月後半からはあまり運動できてません


サプリメントはすべてashが提携してるN社のものです。規約により会社名と製品名は***印で伏せております。ネット検索に載らないようにです。


ところで 何科に行ったらいいのだろうか?


応援してね


登録しました


 コメントありがとぅ!ぜんぶ読ませていただいております。


ashブログのカテゴリ:健康や栄養の話 | コメント(19) |↑記事のURL
thame:医療・病気・治療 genre:心と身体
back | ashブログ|岩手県久慈市 home | next

県庁所在地のホテル・宿アメックスNECのパソコンレノボパソコンマウスコンピューター富士通パソコンFMVローカロリー食品スカパー!0円レンタルANA JCBカードセブンカードイオンカードゴルフ用品中古車買取サイトベルーナRyuRyu通販セコムの食ドクターシーラボHABAPEPPY(ペピイ)ぱそログとくログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。